月形小学校で「花育」授業開催

7月27日、月形花き生産組合青年部は、フラワーアレンジメントを通して緑に触れ、花に興味を持つことを目的とした「花育」を、月形小学校3年生8名を対象に、実施しました。今年で3年目となる「花育」ですが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大予防のため、生産者が講師となり、フラワーアレンジメント作りを行い、児童は用意された地元「月形の花」を使い、アドバイスを受けながら楽しく作品づくりをしました。後半は子供たち自ら好きな花を選んで、花束を作っていました。