9月12日に10月末のハロウィンに向けて観賞用カボチャの受入が始まりました🎃

昨年は6月の長雨の影響もあり不作でしたが、今年は天候も良く、昨況にも恵まれ、初回出荷量は1,228ケースを受入しました。

JA月形町の観賞用カボチャはオレンジ・黄色・緑の3色の化粧箱で出荷され、化粧箱を組み立てることが出来たり、一部品種には「顔」を再現するシールが付属されており、誰でも手軽にハロウィンの雰囲気を楽しめるようになっています。

JA月形町の観賞用カボチャは生産者が厳しく選果しているため、品質は市場からも高評価です!
出荷は10月中旬まで続く予定で、全国の市場へ出回ります。


DSCN9663























(左から「フルーツMIX」「ジャックビークイック」「プッチーニ」)