7月4日、月形町役場において月形町とJA月形町による「災害時における石油燃料の供給等に関する協定」の締結式が行われました。

 これは、当組合(ホクレン月形給油所)で発電機を導入したことで、停電時でも給油が可能になったことからこの度の協定締結となりました。

 今後、月形町で地震、風水害、その他大規模災害などが発生した場合や、国民保護のための措置に関する法律に定める武力攻撃災害が発生した場合に、緊急車両や災害対策上重要な施設、避難所、医療機関及び社会福祉施設などへ石油類の優先供給を行うこととしています。