5月24日から月形町の特産品「北海カンロ」の出荷が始まりました。

初出荷は横井 廣實氏が27ケースを出荷し、翌25日に札幌みらい中央青果㈱・㈱岩三の2市場でセリにかけられ、最高値は1ケース1,5000円でした。

セリでは買参人・関係者が出荷物を囲み、用意された「初夏の香」を口にし、瞬く間に競り落とされました。

出荷された北海カンロは糖度10~11度と食感・味ともに良好のため、今後の出荷も期待です!

今年は6月中旬頃より出荷量が増える見込みで札幌を中心に道内市場へ出荷されます。

どこか懐かしさの感じる初夏の味覚「北海カンロ」ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか…?
DSC02739