当JA管内で12月15日、黒毛和牛の三つ子が誕生しました。
 ㈱アライブの牛舎内で、同日正午頃、作業をしていた従業員が産気づいた牛を発見、通常の産気とは違うため、たまたま往診中だった獣医と共に介助分娩を行いました。
 獣医によると、このように3頭が無事生れて元気に成長していること自体非常に珍しいとのことで「出産時間が夜中だったら気づくのが遅れて母牛ともども危なかったかもしれない。無事に生まれてくれてホッとしている。」と従業員はその時の感想を話してくれました。

三つ子1三つ子2