8月25日、毎年の恒例行事である樺戸神社カラオケ大会が開催  加勢彩香さん 佐藤職員(左)と小川職員(右) 加藤明美さん(左)と吉田真弥さん(右)されました。
当JAからは5名の職員が参加し、カラオケ大会を盛り上げる役として大いに活躍してくださいました。
 代表チームの一番手は加勢彩香さん。曲は大黒摩季の『ら・ら・ら』。
 二番手には小川太職員と佐藤昭洋職員で、曲はチューブの『シーズン・イン・ザ・サン』。
 ラストは㈱エーコープつきがたより加藤明美さんと吉田真弥さん。曲はaikoの『カブトムシ』で、今年も凝った衣装で熱唱されました。